オネスティ・ワイツーの最近のブログ記事

先日の蛇の件

005.JPG004.JPG

この件で、友人から、もしかしたらこの蛇はシロマダラという極めて珍しい品種かもとメールがあった。

確保しとけばよかった。川にながした。残念だった。

マムシの子とはちょっと違うかなとはおもっってた。つぎ見つけたら確保。

台風一過、マムシの子か、

006.JPG004.JPG001.JPG

台風一過大した被害もなくてよかったです。

こんな蛇の子を発見。マムシの子ではと記録に残します。 色、形、頭の形、からして、確信はないですが。普通のシマヘビではないみたいです。

草刈りと昼寝

019.JPG023.JPG

この暑い中320坪の草刈りです。草の高さが高くてかなりの苦戦です。が4日ほどで完了。

デッキで昼寝です。気持ちいいですね。 苦労に見合う実があれば、、、、

3密無しの空間でのひと時、プライスレス。

水遊びと薪作りと読書

002.JPG006.JPG010.JPG009.JPG

子供たちは川の水で、水遊び、息子はマキ製作、私は読書。

平和な夏休み。

薪のストック場の改造

005.JPG006.JPG006.JPG

薪のストックがかなりの時間経過とともに、腐っていて薪にはてきさないので、ただいまその整理を大々的に実行中です。腐った木材をトラックでクリーンセンターまでもっいき処理したもらいます。

これが結構経費がかかるようです。長いものはチェンソーで切断し運びます。結構大変です。経費も体力も。

この作業が一段落するとこの場所に倉庫を作る予定です。おそらくプレカットにて材料を依頼し組み立てという段取りでしょう。

その前に基礎工事が待ってます。

気力、体力、なければ、業者に依頼でしょう。

今、結構きついことやってます。

残り物の材料で

009.JPG006.JPG005.JPG001.JPG

誕生祝いにi pad とスピーカーをいただいたので、ウッドデッハで聞けるように、台を作成。銅板を張ってます。一人で聞くのは最高です。

楕円の板は注文の品でサンドペーパーで仕上げて、バーナーで焼きました。

残りの銅板と残りのカッティグシールでデッキの柱にこんな風に作ってみました。  楽しい時間です。

雨の日のワークショップ

043.JPG042.JPG038.JPG

雨の週末、外での作業ができないので、ワークショップでの機械の手入れです。子どもは何か道具を見つけて遊んでます。

今度、憧れのスティール製のチェンソーを買いました。現在電動チェンソー2台、エンジン式の奴が3台です。

まだ解らないことばかりで、苦労してます。

いい道具がないと、仕事がさばけません。今回、約400坪の原野を草を刈り、木を倒し、やっと土地の境界が確認できる程度になりました。

先週はきつかったな。体が悲鳴を上げてます。

でも、どこかで楽しんでいるのでしょうね、やり切りましたから。

道を横断する排水側溝が完成

003.JPG001.JPG

雨が降って水がこの道を流れ、道路の土や砂利を流していたで、側溝を道を横断して作りこの側溝に水が流れ道の側溝に水を逃がすことが目的で

この側溝を作成。 側溝の幅が一番小さいサイズなので、キャパがどうかな。

でもそれなりの効果は望めるでしょう。

薪作り、今年は材料が豊富

007.JPG005.JPG

新に作ったストック棚もすぐ満タンのなるようです。まだまだ、材料は豊富、割っても、割っても、なかなか減りませんね。

知り合いが木を倒したので、という連絡が、トラックでいただきに、また増えました。

エンドレス ですね。

新緑とつつじと、、、

012.JPG011.JPG006.JPG

とてもいい季節になりました。新緑と花が咲き、さわやかな風が通り抜けます。鳥の声と風の音。毎年のことですが、この季節が一番素敵です。

と言いながら、今シーズン2匹めの蛇の確保です。通常カラス蛇といいますが、毒は無いみたいです。約1メートル、最大銅回り約10センチ程度の奴でした。

腕を巻いて絞める力は想像以上でした。ちょっと感触を楽しんで、締め付ける感じを楽しんで、放置です。川に。次はありますかね。

薪作りの作業が続きます。